BLOG
ブログ&ニュース

HOME > ブログ > アウラドーム > 働き方改革~アースドームの提案する新しいオフィスの形~

2018/7/10

働き方改革~アースドームの提案する新しいオフィスの形~

世間では働き方改革なんていって、今までの働き方を大きく変えようという動きがあります。長時間労働・労働人口不足。いままでの会社というものが大きくかわる転換期なのではないでしょうか?

みんながうらやむ職場環境・オフィスを作る

スノーピークさんが実践されている働き方改革

“デジタル化が進むほど、心は自然を求めます。情報化が加速するほど、心は人間らしさを必要とします。テクノロジーの進化は、後戻りできません。ならば自然の中でこそ、もっとテクノロジーを利用できないか。クラウド環境が整ってきた現在、いつでもどこでも自由に働けるツールはすぐにでも手に入ります。オフィスから遠く離れていても「つながり」を感じられるしくみを構築し、豊かな自然を感じながら働く新しいワークスタイルに挑戦することが、社員とチームを活性化します。OSO/TO(オソト)と一緒に、まずは外に出てみましょう。緑に囲まれる、ただそれだけで「つながり」の可能性と大切さを強く実感することができます。”

引用URL: http://snowpeak-bs.co.jp/

とても素敵な考え方です。記事を読みながらこんな会社で働きたいと思ってしまいました。

 

アースドームの提案する新しいオフィスとは?

なかなか仕事がら外や自宅で仕事が難しい職種もあるかと思います。

そんな企業様にお勧めしたいのが、

「AURAdome OFFICE」です。

従来の壁で仕切られた閉塞的なオフィスからは新しいことは生まれません。

ですが部署ごとのチームワークを維持する為にもある程度の仕切りは必要と考えます。仕切られながらもとなりのチームからの刺激ももらえる。透明ポリカボネートで出来ているAURAdomeだからこそ出来る空間作りです。さらにドームの中で仕事をすればドーム内の居心地のよさで仕事がはかどり、長時間労働対策にもなります。(弊社社員山田なりの見解です)

ワンフロアのオフィスでは会議の声も漏れて仕事をしている別の社員に迷惑がかかります。AURAdomeで会議室を作れば会議の声の漏れを抑え、心置きなく会議が出来ます。

またドームでしか作れないこの空間は社員が出社したくなるような、オフィス内で写真を撮りたくなるような、そんなオフィスに仕上がります。こんなオフィスをつくれば、このオフィスで働きたい!!と、会社の労働人口不足も解決します。(弊社社員山田なりの見解です)

新しいオフィス作りに悩んでいる企業様。まずはアースドームまでお問い合わせください。今までにない新しいオフィスを一緒に作りましょう。