WORKS
施工実績

HOME > 導入実績 > テントカバーとポリカボネートの
ハイブリット[VIKING DOME]納品しました

テントカバーとポリカボネートの
ハイブリット[VIKING DOME]納品しました

全国でOPENが相次ぐドーム型テントの宿泊施設

今流行りのドームテント。全国のキャンプ場で新しいグランピング施設として増えてきています。ドームならではのデザイン、空間の居心地のよさにより、普通のキャンプ、宿泊施設では物足りないユーザーたちにお勧めしたい宿泊施設です。

ドームテントを採用しているキャンプ場のほとんどは防水性・施工性等の理由により、一枚のテントカバーで透明、有色にて張り分けたテントカバーでドームテントを設置しています。

 

テントカバーで作るドームから次のステージへ

今回アースドームが製作したのは「テントカバー+ポリカボネートのハイブリットViking Dome」です。

 

透明カバーでは物足りない透明性を求めてる人たちにも納得のいく透明さ。

 

透明部分はポリカボネートを使用していますが、黒のカバー部分はテント生地を採用することにより、雨の音も感じることもでき、自然との一体感は従来のドームテントと変わりません。

鋼管など温かみのない素材で形成されることが多いドームテントもVikingDomeなら木製ならではなの温かみのあるドームを作ることができます。

独自の防水システムにより、防水性も安心。

 

これからの新しいグランピング・庭に変わった小屋がほしい そんな人たちにはオリジナルドームVikingDomeという選択肢はどうでしょうか。

BACK